①保育方針(方針・目標・各計画書・特別事業・警報対応・アレルギー対応)


目標

  1. 元気でのびのび遊び、何事にも自分の力で意欲的にやろうとする子、探究心の豊かな子
  2. 基本的生活習慣を身に付け、心身共に健康な子、優しい心で友だちや身近な人々と適切に関わる子
  3. 身近な動植物や自然に親しみ、愛情や関心を持つ子、明るく素直で自信を持って生き生きと自分の思いを表現する子

各計画書

園則、幼保連携型認定こども園教育・保育要領に基づく全体計画、各年齢児別年間保育・教育指導計画、各年齢児別月間保育・教育指導計画、0~2歳児個別指導計画、3~5歳児週日案、0~2歳児月案、年間食事計画、年間食育計画、年間行事計画、避難訓練年間計画、学校安全計画、学校保健計画、感染症対策マニュアル、事故後対策マニュアル、非常災害対応マニュアル、食中毒対策マニュアル、ヒアリハット記録簿、保育・幼児教育自己評価表、早退児管理表など


特別な保育事業の実施について

地域の子育て中の保護者の皆さまのお役に立てるよう、以下の事業を行っています。
どなたでもお気軽にご利用下さい。

  1. 地域交流事業・・・各種行事の実施などにより、地域のあらゆる世代の住民と保育園児との交流を推進する事業であります。例)七夕会、秋祭り、運動会、もちつき大会、とんどへの参加など
  2. 親子交流事業・・・地域の親子に対して、園児とのふれあいの場を提供するとともに、保育士の積極的な関わりを通して、子育て中の親に対する相談・支援、及び子育て関連情報の提供などを併せて行う事業であります。例)おもちつき大会など
  3. 乳幼児子育て応援事業
    概ね0~2歳児の在宅児とその親に対して、乳幼児の育児や遊びの全般に関する親の体験活動や悩み相談の機会を設けています。実施日 火曜日・金曜日 15時45分~17時の指定日 土曜日 13時~15時
  4. 放課後児童クラブ(学童保育)
    姫路市内の小学生(授業後・学校休業日の帰宅困難児童)を受け入れしています。(定員40名)
  5. 育児相談
    育見についてどんなことでも結構ですので、ご相談下さい。相談日)平日9時~15時
  6. 園庭や図書コーナーの開放
    乳幼児子育て応援事業と同じ実施日、時間帯です。
  7. その他、在籍児に対して
    延長保育事業(18時~19時)・障害児保育事業などを行っています。

警報発令時の対応について

  1. 午前6時現在、「兵庫県全体・兵庫県南部・播磨南西部」に暴風・大雨・洪水・大雪警報発令中は開園しておりますが、全園児は自粛登園としますので安全上、自宅待機をして下さい。※送迎用のバスは運休します。※1号認定者は登園できません。
  2. 警報が解除になった場合も一日、自粛登園で出席扱いとします。(年齢児別の保育活動はありません)家庭保育が困難な方は、本園にご連絡下さい。
  3. 在園時に警報発令及び発令の可能性がある場合は、状況を判断して園長が指示します。
  4. その他の非常変災で、保護者の方が登園させるのは危険だと判断した場合は、
    自宅待機させ、その旨を保園までご連絡下さい。
  5. 本園の校区は範囲が広く、通園方法も多岐にわたるため、校区内の小学校とは対応が異なる場合もありますのであらかじめご了承ください。また、上記の内容で不明な点がありましたら、本園までご連絡下さい。

アレルギーに対する給食調理について

近年、食文化・食生活などの変化からアレルギーをもつお子様が急増しています。
本園は、その実態に合わせてアレルギー対応の給食・おやつを提供しています。